晴れ男☀って記事が消えたので💦

ちゃっちゃと書いとこうと思います。


「ユニコーンカードしてもらいました。」の記事の前に「晴れ男☀」ってのがあったんです。


なんかわからんけど消去してもてたので、

ニュアンス思い出しながら書こ。




えー、昨日ですね。

急遽、奄美大島のホテルさんから加計呂麻島の案内してもらいたいお客様がいるとのことでご連絡頂きました。



ありがたいことですね。




で、すぐに天気予報調べました。


合流予定のお昼から大雨。

8ミリや10ミリとか。



(こりゃ車内からの案内にもなりうる…)と思ってましたが、結果は晴れ間や曇り、チョロっと小雨程度でした。



ほんっとよっぽどじゃない限り僕の案内してる時は傘が必要になる雨降らないんですよ。



以前も大雨の中合流したお客様のときも20分後には傘要らず、最後はメチャ晴れましたし☀



これ、妻から日頃言われてるんです。


『後ろの方や島があなたを応援してるからよ』って。




ほんっっとうに感謝ですね☀



なので、ぶっちゃけ雨予報でも晴れるって思ってました。

ま、その通りになったのですが。テヘッ



ただ、やはり「雨も学べよ」って日もいつか来ると思うんです。

ただでさえ雨がよく降る島なので。



そん時のお客様、受け入れお願いします!!

なんつって。



雨でも島の見せ方、伝え方もありますし、雨は浄化してくださいますし、雨だからってガックリくることなく、受け入れて、僕のおもろい話でも聞きながら堪能してもらいたいですね。




昨日のお客様も70代ご夫婦と娘さんでしたが、めちゃくちゃ笑顔にすることが出来て皆が喜ぶ1日になれました。



例え雨が降ったとしても僕の案内で気持ちは晴れ模様になってもらえればと思って案内しています。

やはり島の話を(楽しみながら)聞くって機会は大事かもですね。


会話からも満たされるってのても必要なことだと思いますので。






ちなみに『THIDA』って太陽って意味なんです☀


ま、するどい人はわかると思うのでそーゆーことです←投げっぱなし





…なんか内容うっすいな

とにかく楽しんでもらえました!!!

なんつー強引な。。




で、オラクルカードの話もたしか書いてたんです。


「ユニコーンカード届きましたー!

口下手な妻の1つの手段として使います〜」



みたいな。

で、さっき「大天使カード」届きました。

この2つと、霊視、くるーるという人の色を見る行いなどを加計呂麻島の観光案内に付け加えるプランっていうのをね、やろうと。



「ユニコーンカード」と「大天使カード」ってのを選んだ理由としては、ネット上で「どのオラクルカードを使おうか?」みたいなことになった時、いろんなカードの絵柄みてて、妻に訴えてきたカードがこの2種類だったみたいでありまして。



「アタイら使ってやー」って。


なのでこの2つを軸にいくみたいです。

どちらかと言うたら大天使さんが「使ってやー」らしいです。



なんかすんなりスピリチュアルなこと書いてますので理解しづらい部分もあるかもしれませんが、こういった話好きな人もおると思うので書いときます(笑)



無理な方は無理なさらずに!

ラーメンでも食べてください!!




ま、カードが自分(妻)の物になったら(まだ新品なので言うこと聞かんみたいで)精度あがるんじゃね?ったことです。




妻との合同プランはさておき、最近、『加計呂麻島』って文字が何故か目につく方、テレビや雑誌、ネット上でチラチラ入ってきてる方は「島に呼ばれてますよ〜☀」

「気づいてくださいねー!」



って場合もあると思います。


こう書いとこかな。



そんな時、もしよろしければご縁頂けましたらと思います。

島に来ても何していいか、どこいってええかわからんってこともあるので。



あなたに必要な大切な場所、うまーーーく巡らせてもらいますよ〜☀




これも以前のお客様なんですが、スピリチュアル系な感じの方でした。



ご縁はホテルさんからのご紹介でしたが、僕がご案内した晩に「第三の目のガラス」が割られ、新しいガラスに入れ替えられたって報告がありまして「今回の旅行は三島さんに会うために加計呂




ま、いっか。




元あった晴れ男の記事と全然変わってきてるしこのへんで。




そんな不思議な(あなたに必要な)ことが起こるかもしんないTHIDAを宜しくお願いします。

すんごいズルいアピールなヤ〜ツ




性格はドストレートですがブログは変化球気味なだいすけより☀



ブログ内容のバランス取るため加計呂麻島の日常を。。


まだセミ鳴いてます。

そんな感じです。では。



ユニコーンオラクルカード

を妻にしてもらいました。



前回の記事(※前回の記事『晴れ男☀』がなんか消えちゃいましたのでいきなりオラクルカードのことになってすみません)書きましたが、オラクルカード購入したんですよね。


スピリチュアル系な妻が口下手なので言葉に表現する手段の1つとして。




ユニコーンとは別のオラクルカードも買ってるのですがそっちはまだ届かずですが。



選んだ2つは自分にもお客様にも必要でカードから『私たちを使ってね』って言われたとのこと。


(カードの表紙見てわかるんかい!)



ま、もう1つもいずれまた紹介したいと思います。



そんなわけでユニコーンカードの結果です。



カードが反対なのは妻が引いたからです。

僕ではありません。



僕がしたことと言えば、カードの束を自分が思う回数きってってことと、そのカードをきる際に『いま、知りたいこと』を想いながらきったってことのみでした。



僕は(7)と思ったので7回切りました。


想ったことは『THIDAをもっと使ってもらうには』みたいなことでした。




その後、妻がカードに手を当てて『5枚って出てる』と言い、妻が5枚カード選びました。

そのカードが↑のです。



で、見やすいように反転したのが↓



並びで言うたら左から出てきた順番です。



なので左から。


⚫プラクティス

練習、スキルアップしていきなさい。

(はい。)


⚫おじいおばあ(みたいな言い方)

ご先祖さまからの愛情。よく妻が言うてくる『見えない力からのフォロー』

(いつもありがとうございます!!)


⚫もうすぐ

夢がもうじき叶う(ここで言う夢はお客様にもっと使ってもらえるってことかな?)

慌てるな、悩むな、タイミング待っとって


⚫水

新鮮な水、果物、野菜を食べなさい

砂糖は取らないように。

(ドキキーーン💦)


⚫星に願いを

夢は叶うと信じる。思いが強いほど良い。

(『素敵なお客様がたくさん来ますように!!!!!!!!!!』シツコイっすね)



みたいな結果なんですよね。

簡単に書けばですが。




心当たりあるのばっかなんですよね。


あとはこういうメッセージを自分がどう捉えるかってことでありまして、その自分を守ってくれているフォローの結果(僕が思うにカードの結果は後ろの人が「だいすけ気づけよ〜」ってことだと思ってます)を信じるか、信じないのか。

行動にうつすか、移さないのか。



ま、なんや言うても全て『自分』ですよね。



この気づきのヒントを活かすようにせな。



僕、こういったこと(占い的なこと)した時、必ず言われるのは『お前はそのまんまでええから行け!』ですね。



なので、ブログにも書きたい放題、文章もドストレートに書かせてもろてましてね。



もう今更自分を作るのしんどいし、ありのまんまの僕をを分かってもろた上でのお客様とのご縁ってありがたいのでありまして。



まぁ、ありがたいことに繋がったお客様が加計呂麻島を好きになってくれることが多くて僕は嬉しいですね。


リピーターの方も僕を使ってくれたりしますし。今週末も2年ぶりくらい?に来てもらえるみたいでね、再会を祝おうと思います。




こうして出会ってきました大好きなお客様が、また大切なお友達などに伝わり、加計呂麻島へ興味をもって来てもらい、僕が案内させてもらって僕もお客様も島も喜びの良いエネルギーが回ればいいなぁ〜と時間はかかってますがそうありたいなぁ〜って感じです。





あ、とにかく水分取ることせな💦

このカードが一番「うお!やっぱり?」ってなりました。




そんなわけでありまして、ユニコーンカードの紹介でした。

もっともっと回数こなしてカードが妻の物として馴染めば感度的なもんがあがるやろなって思ってます。



あと今日あたりに『大天使カード』届くかな。

この2つを使って、あと霊視、くるーるでのアナタの色を見るという行いを含めたおもろいプラン出来るようになりますように☀



こういった料金の相場調べたら結構すごくてビビった。。


電話での相談で1分で300円くらい取ってて10分3000円…


 30分で…9000円!!??



電話やで電話。すごいな。。



何が言いたいかというと、妻の「くるーる」との合同プランはもう少しお手頃にしたいと思っています(笑)



わかんないっすけどね!!!←どっちやねん


ニヒヒヒヒヒ…←あやしい




とても営業的なブログ内容ではないな。


ですが『THIDA』を宜しくお願いしま〜す




いつか皆様とお会いする機会がありましたら

心から宜しくお願いしますm(_ _)m



ほんまこんなんでお客様たくさん来てくれることになるかな?ってちょっぴり不安なだいすけより☀























Back to the 90’s

加計呂麻島のこと、日常のこと。



ってブログ内容なので、今回は日常のことを。最近の自分語りをダラダラと。





えー、最近の出来事なんですが、ミスチルのアルバム『重力と呼吸』を買いました。

SENSE以来の久しぶりです。



中2のときに「CROSS ROAD」を友達に借りたことがきっかけでミスチルにどハマりしたんですね、ぼく。


約4分半の中身に「こんだけ詰め込むか!?」と。



それからの新曲は発売日(フラゲ日)には買ってましたね。



「深海」の時なんか学校早退して買って帰り、オカンに「今日は学校昼までやった」ってウソついちゃって部屋にこもって聴いてましたからね。



あと全然関係ないけど、中3のときにXのライブアルバム「破滅に向かって」をアイワのミニコンポ最大音量で聴いてたら自宅から何十メートルも先から聴こえたみたいで家に帰ってきたお姉様にめちゃくちゃ怒られたこともありました。てへへ。


最大音量でX聴く俺カッケーって酔いしれてました。ただの近所迷惑なだけですが。



えー、あの頃はネット普及してなかったから雑誌やカウントダウンTVから新作情報入れたりしてワクワクしたなぁ〜

カウントダウンTVでのDiscoveryの紹介映像ヤバかった!



えー、そんな僕も「優しい歌」あたりから少しずつ離れるんですが。


イッツやシフクとか買って聴いてたけど、アイラブユーで距離を取りはじめ、ホームで完全に離れた(当時、1回だけ聴いたのみ)。



なんかゆるくて優し過ぎて苦手になってきて(そのころライブハウスでゴリゴリやるようなバンドにハマってったこともあり)



ま、そんなのはいいや。



今回の「重力と呼吸」はYour Songの映像観て欲しくなったんですよね。

あとアルバムについての強気コメント。



で、買いました。


バーーーっと聴いて『here comes my love』が良すぎて、良すぎて。。



コレもYouTubeで映像観てたんですが、長ったらしくて(心にグッとくるけど)数回観ただけでして。




今回、iPodに入れて加計呂麻島の桟橋で満天の星空の下で寝っ転がりアルバム聴いてたら、(心の声『なんなコレ!!良すぎるやんけーー!!!』)ってゾクゾクして、僕の中ではこのアルバムで一番好きな歌になりましたね。


大名曲ですよ、個人的に。




って…全然、バック・トゥ・ザ・90年じゃないな。



あ、大好きな歌を星空の下聴くのもいいですよってことで。

加計呂麻島来た時してみてほしいことですね。




で、今のミスチルも良いのですが、僕は今、来年の中学同窓会に向けて会場内で流す歌を集めて、曲順考えて…ってしてるんです。




卒業25年記念の同窓会の幹事でして。

加計呂麻島から元地元の同窓会幹事するっておもろすぎるやろーってことで←めちゃくちゃですかね。



卒業20周年の時も幹事させてもろて、舞台上で「では、また5年後にしましょう」言うてもたんで有言実行します。

友達協力のもと←当たり前や!!


友達の皆さん、あざーーす!!



で、前回よりももーーっとディープな選曲したいってことでありまして。



ミスチル、ドリカム、ビーズ、ザード……もうそんなビッグヒット曲は選んで当たり前なんですが、「うわ!懐かし!!」「あったな!こんなの!」みたいなニヤつけれる曲集めてます。



前回の同窓会も来ていただいた先生に「みしっち歌懐かしい!!(今思えば先生にあだ名呼ばれるってスゲーな)」言うてもらえましたのでね、次回はもっと度肝抜いたろ思って選曲してます。




ちなみに、いま、聴いてるのが西脇唯さんの「風の住む星」コレね。



カルビーポテトチップスのCMで鶴田真由さんのスカートがぶわーってなるヤツ。

映像、YouTubeにあります。



これね、歌詞もいいんです!



『"疲れ"の分子が消えるといいね いいことばかり 残るといいね』



加計呂麻島で疲れの分子消せますとも!!

です。


加計呂麻島でいいことばかり残りますとも!!

です。




ほんま懐かしいのなんのって。

当時シングル買ったわ。

A面の「忘れない」も名曲ですわ。



こんなマイナーな曲も集めて、同窓会当日は聴力からも懐かしくし、脳内アドレナリン万歳にしたろー思ってます。



ちゅーか、こんな話のネタ、同年代の人にしかわかってもらえやんな。



ただ中1の娘は竹内まりやとか僕の影響で聴いてますからね。

純愛ラプソディとかね←これも名曲

カムフラージュとかね←超好き



娘「今の歌より昔の歌の方が好き」って言いきりますからね。



親の影響はすごいな。。



そんなわけでミスチルではじめた記事なのでミスチルで締めましょかね。




中学3年の時好きだった女の子にミスチルの楽曲ばっか入れたカセットテープをプレゼントしたんやけど、そんころから凝り性でして、起承転結あるような曲順にしっかり考えたんです。


なので、なんやかんやのB面のラストに「Over」っちゅー大名曲を入れたんです。


失恋ソングなのですが。



ほな、両想いやったみたいやのにアクロバティック失恋かまして僕の恋もOverっちゅーことでありまして(やかましわ、うまないわ)



あの時は優柔不断ですみませんでしたーー!!!!!!!

自分に自信がありませんでしたーーー!!!

ビビってましたーーー!!!




で、大失恋かましたあと、数年後に出会った妻にDiscoveryのアルバムにあるSimpleのような「10年先も 20年先も 君と生きれたらいいな」ってことでありまして、いま加計呂麻島に住んでます。




これもイマイチやな。



つか、日常のことでこんなん読まされた皆様すみませんでしたーーー


人生の数分間、損させてもたかもです!



次回は多少興味あるようなブログにしようと思います(笑)




いま、over 聴いてるだいすけ☀
















新しいプランのご紹介

いきなりですが、まずは加計呂麻島をご案内した方のみの限定になります。



案内翌日以降、奄美空港までを観光しながら行きたいという皆様へ向けてのプランです。



今まで何度かそういったことさせてもらったことがあるのですが、明確なプランを作ってなかったので作成しました。



最終日、だいたい「何かあったら…」ということで空港付近まですぐ向かっちゃい気味ですが、(出発時間によりますが)結構余裕があるもんなんです。


とても旅の最終日とは思えない、笑顔になる体験などもしてもらってきてます。



こういった時間配分は元々得意ですので、毎回出発時間の1時間前に空港に着くように案内しながら向かいます。


自分で言うのもなんですが、ありがたいことに評判は良いみたいでしてプランに加えさせてもらいました。




もうひとつは島内送迎プランですね。


加計呂麻島にはタクシーがありません!



なので、バスに乗り遅れた方、定期船で来られた方への『送迎のみ』を受けもとうと思い作成しました。


お迎え料金として300円(18時以降 1000円)、それから目的地まで1キロごとに150円換算で行きます。


※距離換算はGoogleマップにて確認し、小数点は四捨五入繰り上げとします。



加計呂麻島は峠が多いので、歩くことを考えたら…って方へのサービスプランです。



こちらは9:00から22:00までしようと思います。いまのところ。



09042768727 ミシマ



少しずつ幅を広げていこうと思いますので、どうぞよろしくお願いします。



あと妻の「くるーる๑」との合同プランもいつか紹介出来れば…と思っております。




えー、そんなこんなで台風が過ぎて以降、加計呂麻島も少し寒くなってきておりますが、まだまだ元気にセミが鳴いてるのも事実でありまして(笑)



みなさん、体調管理に気をつけ、身体をどうぞ大切にしてください。


あとInstagramってすごいですね。


いままで出会ったことない人(プロフィールみて驚くこと多々)やたまに外国の方までいいね!してくれたりしますし、ぼく、日本語しか話出来へんけど写真だけで世界と繋がってる感がありまして、そういった面ではホント素敵な世の中だなぁ〜と思います。



だいすけ☀



けどみ宿

昨日、島の子供たちが集まり、加計呂麻島の花富(けどみ)という集落に出来た「けどみ宿」にてお泊まり会をさせてもらいました。




花富の区長さん山田こうじ兄がコツコツと仕上げました。



僕も子供たちのお迎えで今回初めて伺わせてもらいました。




まぁーなんと言っても場所がとても良いのです☀


花富は集落の終点地なので車の通りがあまりなく静かです。

島の絶景ポイントの1つ『タカテルポイント』まで車で10分!!

あぁ素敵。 夕日観るのにも最高な場所です。

 ただし林道を通るので交通には十分注意を


※道幅が細く、草木ボーボー、道路ガタガタ、石、岩散乱など…    


僕の案内で宜しければもちろん安全に行かせてもらいます!←少しアピールの場を☀



今回はそんなナイスな場所にある「けどみ宿」をご紹介します。




宿へは集落の細道を奥へ奥へ入って行き、島の生活感を味わいながら進みます。





最近は台風が続き、シーツを乾かすために簡易でこのような状態ですが宿自体は素敵な古民家です。



室内は広いですし、真新しい畳の匂いがなんとも言えませんでした。


                           自炊も出来ますし、


   石窯ピッツァも焼いてもらえます(別料金)


☆ピッツァはなるべく畑で取れたお野菜、そして化学調味料不使用とのこと。

その他にドリンクなどもアリ。



そして、なんと言っても僕が1番オスス 

メなのが…





          屋根なし五右衛門風呂!!!!!!


                    もちろん見上げれば大空

    天気が良ければ満天の星空の下でお風呂

※室内シャワーも別で完備してますので雨でも大丈夫です。




こういった体験をしながら加計呂麻島を味わうというのも人生の思い出に残る素敵なことだと思います。





あーー僕もいつか泊まりたいな!!!



      《けどみ宿》


        ☎ 080-5208-4081


      【料金】  

     素泊まり   大人 3000円

                          子供 1500円 (中学生以下)


                          1軒貸切 15000円

                          長期割引 15000円(1週間)



加計呂麻島も含まれています瀬戸内町のお宿一覧になります。

ご縁やタイミングもあると思いますのでこちらからもどうぞ。

http://www.town.setouchi.lg.jp/kankou/kan/shukuhaku.html



いつまでも加計呂麻島が良いエネルギーでまわりますように☀

 

   だいすけ 

台風が過ぎ去り

台風24号が奄美、加計呂麻島へ直撃ということで結構な被害が出ました。




普段から利用している林道は木がなぎ倒され通れなくなっていたり、道が波で削られたのか崩れていたり(ガードレールどっかいきました)、浜の砂が打ち上げられてたり、他所では家の屋根が飛んでったとか…


      台風から3日目ですが通行出来ません。




で、今回。僕があらかじめ決めていたことはトンネルの中で車中泊するということでした。台風超ヤバい言うてたので。



今、住んでるところの裏山が以前に崩れたと聞いていて、万が一のことを考え数年前に出来た新しいトンネルで雨風しのぐという形にしました。


(役場から聞いていたハザードマップでも土砂災害に巻き込まれる場所だったので)



停電になるのも早かったので上陸前からトンネル待機しました。

              トンネル内も停電してました。

600メートル以上あるトンネルなので無事に待機出来ましたが、入口から吸い込むように風が入ってくるのはドキドキしました。




夕方の5時くらいから明け方の6時過ぎまで待機しましたが車1台も通行しませんでした。



妻は看護師さんなので職場に残り、僕と子供らで車中泊。

子供らが寝る中、何度も目が覚め、時間と台風の位置を確認していたのですが明け方あたりからスマホの電波が全くダメになりました。




一応、車のフルセグで台風情報は確認していたのですが、スマホのバッテリーがいくらあれど、電波がダメなら意味なしってことも勉強になりましたね。




朝になり、風が落ち着いたのでどこまで車が通れるか確認のため島を少しウロウロしました。




被害を確認しながら「うわー!」「えー!」の連続。地域の方とのお話でも「島に35年住んでるけどこんなの初めて」って言うてました。

屋根の内側?が破壊、飛ばされ雨漏りが…って。


やっぱトンネル待機正解やったね。

自宅の被害は感じなかったけど停電で過ごすのは子供のメンタルもしんどいやろし。




で、少し落ち着きとりもどしたその昼には集落のマイク放送が流れ、「手の空いている方、××の木がなぎ倒されているので手伝いお願いします」と区長さん。



ゾロゾロと集まり、みんなで木の伐採や回収をすぐ行った。



こういうところが島の人の強いところと思いました。



起こったことに対して、みんなで向き合い行動する。


『それが当たり前のことのように動くこと』



なのであっちゅーまに解決。


じいちゃん、ばあちゃん、にいさん、ねえさん、こどもまで。



もちろん出来ないこと(電線関係)は業者が来るまで無理せずだけど。




こうして加計呂麻島は成り立っているという学びにもなりましたし、先代の皆さんが守られてきたことなんだなぁ〜と思いました。



停電、断水、電波悪いなど色々とありますが、また皆さんに来てもらえる島になればと思います。




台風が抜けた夜、昨夜もでしたが、星がとても綺麗でした。

わけわかんないくらいの星の数々…




しんどい、大変なことばかりだとやっとれませんが、こういった島の恵もまた頂けますので頑張れますね!!



うーん。星が撮れるカメラでもあれば、、思いますが肉眼で空全体を観れてこそ、その場の空気、自分のいまの存在など体験してこそ!とも思うのでまぁええや←そない言うといてそんなカメラあったら載せてそうやけどテヘッ




えーー、加計呂麻島、ここんとこ急に夜冷えるようになってきましたのでご旅行で来られる皆様、暖かい服装も持参でお願いします。



また台風来とりますが、どうかどうかちょっとでも離れてもらえればと思いますm(_ _)m




だいすけ☀



あ、こぼれ話として、妻が今カードにも興味しめしてまして、オラクルカード的なもの色々とネットで調べてましたら(私使えばいいよ)って訴えてくる絵柄がありまして(そんなんもわかるんかぇー10数種類から合う合わない選んでた)、それも使ってあなたの色とカードで良い方向へ導くという形になりそうですね。


&僕の案内で!!←これも必要なんですよ!!島からのエネルギー頂けるのに!!←って必死かぇ〜



なんか取り乱しましたが、妻は言葉にするのが苦手なので、僕が仲介役みたいなのしてたのですが、やっぱプライベートなこともあるから、これからはカードの言葉を借りよう!ってことでありまして。



なんかワクワクですね☆

おもろくなりそうですね☀



っていつからやるんかぇ〜



なんかひとまず満月の日は仕事休みを取るって決めたみたいなので気になりましたらご連絡ください。



ってプラン料金考えやなな。




お互い、交換で世の中成り立っていると思うだいすけ☀





満月

ってことでありまして、妻、フルパワーでした(らしい)。




で、今まで結構ほそぼそとしてたんですが、今日は『くるーる』(絵がくるくるしてるのと、たしかフランス語で色って意味)しました。




普段は別の仕事してるんで疲れることしないんですが、今日は満月なので調子ええみたいでした(この意味、わかる人にはわかることなんでしょうね。僕わかんね)




まぁ、いくつか前のブログでカミングアウト的なことも書いたのですが、これ、スピリチュアルなチカラをもつ妻の1つの特技ですね。



昔からしてたってわけじゃないんですが、加計呂麻島来てから備わったもんです。



まぁ、こうして『今のあなたの色』を描き、おりてくる言葉とで今後へのアドバイスだったり気をつけることなどを伝えるんですよね。



                           こんなのですね。

    よそ見してますが、描いてる最中ですね。



このあと絵を渡しに回りましたら、色んな感想があるんですよね。



涙したり、喜ばれたり、必要なタイミングなんでしょうね。


ま、こういうのは、普段、島でお世話になってる方々にたいしての三島家からの気持ちでありまして。

たまたまこういうチカラがあるのでね。




妻いわく、『全部(あなたが)教えてくれる』って。

私はそれを描き、伝えるだけ。




で、僕は妻とこうして島の案内と自分を知るためのくるーると混ぜ合わせた案内をしようと計画は立ててたんです。




何故こんなことがしたいんかってのは上手く言えませんが、笑顔で喜んでもらえて加計呂麻島や僕らがきっかけで次に進む元気が出ればなぁ〜ってのがあるんですかね。



妻のチカラへの依存と言われればそうなのか知れませんが、でもそれでも必要としてくれるのなら!って気持ちしかないんかなー。




で。でね。ちょっと方向転換しようと。




ある集落で古民家を借りることに随分前からなってたんですが、なかなか作業が進まず(電気、ガス、水道無しってことで)でして、自分たちが生活するための家から妻がセッションするためのアトリエ的な使い方へシフトしよう!!



って考えに至りました。



妻いわく、そこの集落の波動が自分に1番合う。と。



もともとノロ神様たちが生活してた集落であり、家の場所もピッタリってことでありまして、ここなら満月あまり関係なく居てるだけでフラットな状態作れるって言うてますので大丈夫なんだと思います。


なんか「おばあちゃんが呼んでる(僕見えません)」ってアハッ



移住してきた当初から住みたい集落言うてたので。





なので、いつか、案内時に寄り、妻がセッションし、島のエネルギーもらえるとこに僕がご案内し、観光も楽しみながら自分を見つめ直す機会の時間にしてもらおう!!



ってのが、やりたいことなんですよね。


ほぼ1日お時間いただくかもしれませんが。




まぁ、こういうことでお客さんがおるかわかりませんが、僕が思うに普通の人生では体験出来ない1日になるんじゃないかなぁ〜と個人的には思います。



大袈裟ですかね。

でもそんな気がするんですよね〜




そんなわけで、どのくらいかかるかわかりませんがやりたいこと報告しておきます☀

1年くらいかかるかもしんないけど💦




なかなか先のことで現時点少し興味持ってくれてた皆様が、この特殊プラン待ちとかならんかったらええけど(^_^;)



今でもじゅーーーぶん喜んでもらえでもらえてるんですよ!!(たぶん)

あくまでも「こんなことしたいっス!!」って話なので!!



特殊プラン完成したら「だいすけやっとか、やりおったな、おめでと」くらいの…



思ってもらえねーーか(笑)




えーー、今までなかなか上手くいかなかった気持ち(古民家の使い方)が振っ切れた1日になった&手札のカード丸見せし過ぎる正直なだいすけより(けどUNOはまぁまぁ強い)☀





…ええねや、これでええねや…



完成して発表するより、なんかおもろそーやからいつかだいすけ使ったろって頭の端っこにもってもらえればええねや…



そーいや、妻と絵を渡しに行った兄さんに「大ちゃんはFaceb〇okじゃふざけたこと書いてんのに、会ったら真面目やからどっちがホンマなんかわからん」言われたので「どっちも僕です!!」言えた自分に乾杯。


※Faceboo〇は実際お会いした方のみの友達許可となっておりますm(_ _)m

たまにおもろそーな人は許可してるけど。

ま、これもまた縁ですね。はい。




えーー。なんかまたデカい台風来てますが、みんなが大丈夫でありますように。


台風さん、どうかどうか涼しいくらいの風でお願いしますm(_ _)m





豊年祭(3年目)

移住してきたから3年目ということで、年に一度の豊年祭(ほうねんさい)に出ました。


加計呂麻島の各集落で行わられる十五夜のお祭りです。



昔からの伝統ということで続いています。



って書いてますが、豊年祭のあとの飲み会で普段あまり呑まない人間なのでぐでんぐでんな感じで書いとります🍺



変な文章かもしれませんが、どこかの島へ移住したい方へも含めて「島に入るということはこんなんなりますよ〜」的なこともリアルに伝わるんじゃないかな思いますので続けます(笑)



僕がしたことはテント建てたりイス並べたりと、豊年祭行う前の準備やお相撲さんのようにまわしをつけて土俵で親子相撲を行うとか、余興の音響とか。。などなど。



豊年祭、なんのためにするのか…



ググってください(笑)



ほんでね、僕、今日は嬉しかったことあったんすよ!



結構バテてたんで子供をだしにして豊年祭お疲れ会途中で抜けてきたんです。


ほどほどにして。



で、腰下ろしてホッとしてたら妻から「〇〇兄がだいすけだいすけ言うてたで。だいすけどこいったんな?」って聞かされまして。




あぁ、こりゃ顔出さんば。って再び公民館に戻ったら数名しかいてなくて。


(ありゃー)とも思ったんですが、会話って少ない時の方が濃かったりするじゃないですか。


僕が団体引き受けない理由もそこなんですが(僕、4名まで)、会話がバラバラにならずに1つのテーマを話し合えるって僕は好きでして。



まぁ、改めて兄様、姉様方との乾杯のあとは「だいすけ戻ってきたか!」と可愛がってもらいまして。



いくら島の血を引いてるとはいえ僕はIターン者(移住者)、しまっちゅさんにそない良いように「ワン(俺)はだいすけ助けるから!!」って飲みの席とはいえ、言って頂けるって心から嬉しいし、喜びましたね。



飲みに戻って良かったぁ(笑)



え?あんま興味ない話ですかね。


アンタが褒められる話なんていいですって?


すみませんねー、嬉しかったんすよ。



んとー、じゃあ、またスピリチュアル的な話しましょかね。

言うても僕のことなんでつまんないかもしんないけど。



豊年祭のお手伝いで訪れた集落の滝ですね。



ここで数枚撮影したんですが、コレが1番キツくない(エネルギー的に)ってことで載せときます。



この写真、なんか光の加減もあると思うんですが気になったんで妻に見てもらったところ、僕についてる精霊さんからのメッセージが伝わるって。




                          「原理」って。




ん?わかるかーーーい。もっとあーだこーだわかりやすいメッセージにし…



こんなこと言っちゃいかんな。


精霊さん、ありがとうございますm(_ _)m



ただ、原理……わかんね。。



だいすけ×原理


誰か教えとくんれ。




久しぶりに飲み過ぎてやばいだいすけより☀








あぁ、この島いいなぁ

と、あらためて思える日々が続いています。




そんなわけで久しぶりに島のこと話しましょかね。




えー、先週の日曜日には猛暑の中、運動会が行われました。



僕の子供たちが通っている小中学校の運動会は、これを読んでる皆さんが想像している運動会とはまた別かも知れませんので書いてみようと思います。




えー、まず小中学校の生徒が紅組、白組に分かれ勝負する。


(うんうん、まぁわかる)


                   地域の皆様への応援です。


次に、家族以外にも島の校区内の皆さんが見に来てくれる。


(うんうん、いい雰囲気ですね)



そして、その皆さんも運動会に出場する。


(おお、すごいな)



しかも、地域ごとにチームがあり点数を競い合う


(マジか…)



そうなんです。

年齢でいうと70手前の人も出ますし、敬老のじいちゃんばあちゃんも少しですが出ます。



運動会最後に子供たちの勝敗伝えた後、集落ごとに分かれたチームにも勝敗を発表し、『イエーーーイ!!』と大人も本気で喜び合うという。



子供競技→地域の皆様競技→子供→地域→子供…



なので、結構すごいんです。



じいちゃん、ばあちゃん、にいさん、ねえさん、たまたま加計呂麻島に宿泊してたお客さん(!?)まで飛び入り参加で運動会します。



ガチンコ100メートル走

家族で競走(ハンデ制)

地域対抗リレー



とか僕は走りましたが、大人がガチで走り、それを子供たちが応援するってのも良いところですね。


    エイサー練習して保護者で踊りました。



僕は元々関西育ちなのですが、子供らが通ってた元の学校は今の時代にしては生徒が多くとても賑やかでした。



そして僕は運動会では自分の子供が出る競技にしか興味が出ませんでした。

日陰で横になりながらスケジュール見て動くという…(^_^;)



ですが、ここの運動会を体験してからは「頭から最後まで」全てを応援出来る気持ちになりましたね。





生徒が少ないぶん皆が知っているし、地域の皆様が楽しんでる競技も笑いながら見れたり…と。



子供たちの成長もわかるので。

昨年、一輪車乗れなかった子が乗れるようになってたり。



運動会の全てがピースフルなんですよね。

(今年は暑すぎましたが☀)



なごやかにほんわかして、最後は皆で円になり八月踊りからの六調(めちゃ好き)というまた別の踊りをしてから締めます。




今の時代、なかなか体験出来ない上の世代の皆様との交流って子供たちにとったら素敵な体験だなぁ〜と思いますし、貴重な体験を大切にさせてもらえればなぁ〜と。



ほんとありがたい経験に感謝です。




えー、そして明日、明後日は「豊年祭」という集落のお祭りになります。


こうして島は忙しい9月を迎えていますが、昔から引き継がれてきたものを大切にし、伝統としてまた次の世代へと残していくことも必要なので、一生懸命行いたいと思います。




たまたま見てもらえているかわかりませんが、もし今加計呂麻島に来てくれている観光客の皆さんがコレを見ていたら「今日は豊年祭どこでしていますか?」と聞いてみてもいいかもしれませんね。



なかなか普段は見れない島の光景がそこにはあるかもしれません。



明日(お手伝い集落)、明後日(今住んでる集落)と僕は相撲のまわし付けて親子相撲します…3年目がんばります!!



また豊年祭の説明もしましょかね。



あぁ、ほんとこの島いいなぁ☀


だいすけ











大好きなリピーターさん☀

3年連続(3度目)

甲子園常連校みたいに加計呂麻常連さんになってきました。


1年に1度くらいがちょうどいいかもですね。ちょうど飽きない程度かも。



というかTHIDA、そしてその他のイメージをデザインしてくれた友達お客さんでした。




本当に出逢いに感謝してまして、そこからは相思相愛的なお付き合いを僕の家族ともさせてもらっていますm(_ _)m

得意分野でのエネルギー交換みたいな感じ。






今回、そんな友達からの御依頼でして、さらにお友達も連れてきてくれました。

ご縁に感謝です。

末永いお付き合いよろしくお願いします。



えーー、やっぱり本日も晴れました☀

お天道様ありがとうございますm(_ _)m

途中、曇り空が少し出てきましたが涼しくもなり気持ちの良いお天気でした。

  1発目に連れてきました絶景ポイントです

3度目だからって緩む前に度肝を抜かそ思って連れてきました(笑)




えー、僕はガイドですが案内する順番は全く決めてません!!



お客様の印象、待ち合わせ場所、時間など考慮して決めてるんです。



頭ん中に「ここ見てもらいたい」ってのがズラズラ〜と出てきて、あとは安全に上手く回るようにしてます。

もちろん要望をふまえた上です。




そんなわけでして、今回、最後に「だいすけさんにガイドお願いしてよかった」言ってもらえたので僕も満たされました。

ありがとうございます。


僕にしか出来ないと思ってもらえれば嬉しいもんですね。




ホントめっちゃ加計呂麻島の良いところ見てもらえたと思うし、車移動時でもたくさん話して島のことなどでたくさん笑ったし、ランチでも島を食して知って貰えたと思うし、ちょっと観光スポットの距離が離れてる時は寝てもらったり(知らない土地は疲れますからね)、休息後は綺麗な海で泳いでもらったし(その間に僕は一人で散策し学びました※前ブログ参照)、全てを堪能してもらえたんじゃないかなって思ってます。

(もちろんパワースポットもね)




お客様が僕を通して加計呂麻島の魅力を体感し、経験となり、良い思い出になり、島を好きになってもらい、また明日から楽しめる日々になりますようになれば幸せです。




案内中はめちゃめちゃ関西弁なだいすけ